酸素や栄養 2017年5月26日

体脂肪量(somatic fat volume)に変化が見られないのに、体重が食事・飲酒や排尿等によって一時的に増減する際、体重が増加すれば体脂肪率(body fat percentage)は低くなり、体重が減少した方は体脂肪率が上昇することがわかっています。
虚血性心疾患の心筋梗塞というのは心臓の周囲を走る冠動脈の動脈硬化により血管の中が狭くなってしまって、血液の流れが止まり、大事な酸素や栄養を心筋まで配達できず、筋肉細胞自体が機能しなくなるという怖い病気です。
一見すると「ストレス」は、「溜めないようにするもの」「除去すべきもの」ものと考えがちですが、実際は、人間は大なり小なりのストレスを経験しているからこそ、生き延びていくことができています。
多くの人に水虫といえば足を連想し、こと足指の間にできやすい皮膚病だという認識が定着していますが、原因菌である白癬菌が感染する所は決して足だけではないので、人の体ならどの部分にもうつるという可能性があるので注意してください。
花粉症というのは、森林の杉や檜などの飛散するタイプの花粉が素因となって、くしゃみ・目や皮膚のかゆみ・頭重感・喉の痛み・鼻水などの辛くてゆううつなアレルギー症状を齎す病気として認識されています。
緊張性頭痛は仕事や勉強などでの肩凝り、首の凝りから生じる最も一般的な頭痛で、「まるでギューっと締め付けられるような強い痛さ」「重いような耐え難い頭痛と言い表されています。
平成17年2月より新しくトクホ(特定保健用食品)の容器において「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」の文句の記載が食品メーカーに義務付けられている。
悪性の卵巣腫瘍である女性の卵巣がんは、通常ならヒトの身体を癌から守る役目を担う物質を産出するための鋳型のような遺伝子の不具合が原因で罹患してしまうというのは周知の事実です。
健康を推進するWHO(世界保健機関)は、有害な紫外線A波の異常な浴び過ぎが皮膚疾患を誘引する可能性が高いとして、18歳以下の若い人がファッション感覚で日サロ(日焼けサロン)を使う行為の禁止を強く先進国に求めている最中です。
消化器科の領域である急性腸炎は、普通は腹痛・悪心・腹下しを伴う程度で治まりますが、細菌感染によるものの場合は猛烈な腹痛・ずっと続く吐き気・幾度も繰り返す嘔吐・水下痢と一緒に38℃以上の高熱も出るのが違いです。
気分障害の一種であるうつ病では脳内で分泌される神経伝達物質のセロトニンが不足し、強い憂うつ感、不眠強い倦怠感、食欲の低下、体重の減少、強い焦り、意欲の低下、そして重症になると自殺企図などの様々な症状が出現します。
今時の病院のオペ室には、トイレや専用の器械室、手術準備室を備えさせ、オペ中に撮影するためのX線装置を設置しておくか、そうでなければ側にレントゲン撮影のための専門室を設置しておくのが一般的である。
開放骨折によりたくさん出血した状態だと、急激に血圧が降下して、周囲が揺れ動いてみえるようなめまいや冷や汗、胸のムカつき、意識消失発作などの色々な脳貧血の症状が出現するケースもあります。
インフルエンザ(流感)に合った予防方法や処置等必然的な措置は、それが例え季節性インフルエンザであっても未知なる新型インフルエンザでもほとんど変わらないのです。
高熱が出る季節性インフルエンザ(seasonal influenza)を予防するワクチンでは、今までの膨大な研究の成果から、ワクチンの効能を予想できるのは、ワクチンを注射した日の14日後から約150日間程と言われているようです。

Categories: 未分類